■ ニュージーランドへの航空券

東京(羽田/成田)・関西からニュージーランドのオークランドへの直行便 104,000円から

ニュージーランド直行便の航空券を購入するには、ニュージーランド航空  一番安い航空券を提供しています。サイトにオンライン最安価格保証があるので、これ以上の直行便の格安チケットを他のサイトで得る事はできません。

スマートフォンの方はこちらから!!

ニュージーランドでマリンスポーツ

ニュージーランドの海の水は冷たいので、オーストラリアやハワイほどマリンスポーツは盛んではないと思います。

しかしながら、白人は肌が強いので、海ではカイトサーフィンが盛んです。ウインドサーフィンはあまりみかけません。サーフィンは、岩がありとっても危険の様ですが、ピーハビーチが有名です。

ラフティングは2種類あり、ホワイトウオーターラフティングとブラックウオーターラフティングがあります。

ホワイトウオーターラフティングは、ロトルアの近くにあるカイツナ川が有名です。この川は、7mの滝つぼに突っ込むコースがあります。ホワイトウオーターラフティングは、日本で通常ラフティングと言われているもので、ボートに乗って川くだりをするものです。

ブラックウオーターラフティングは、鍾乳洞にゴムの大きい浮き輪を持って入って川遊びをするスポーツです。なぜブラックかと言うと、洞窟の中は、光が入って来ない為、真っ暗でライトがないと何も見れません。ちょっと水が冷たいので、寒いのが駄目な人はやめた方がいいです。

アメリカズカップが開催されたオークランドのバイヤダクトハーバーでは、ニュージーランドチームの練習艇に乗る事が可能です。


詳細については、8秒ニュージーランドマリンスポーツ”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 12:10 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでバンジージャンプ

ニュージーランドでバンジージャンプは、発祥したのではなく、バヌアツという国の成人の儀式として発祥して、それをビジネスにしたのが、ニュージーランド人のAJハケットとヘンリー・ヴァン・アッシュという2人です。AJハケットの会社は今もバンジージャンプをオークランドのハーバーブリッジやクイーンズタウンで行っています。

        バンジージャンプ by ウィキペディア
 
私は、臆病なので未だにやった事はありませんが、私の女の子の友達は先日タウポでバンジージャンプをやって、とても気持ちが良かったと言っていました。

時間のない方は、オークランドのスカイタワーからもできますので、ニュージーランドの記念にやってみて下さい。スカイタワーのバンジージャンプは、逆さにならず、ワイヤーに吊られて行うので、通常のバンジーとはちょっと違うと思います。スカイタワーに行くと、やっている人を見る事ができると思います。更に、スカイタワーの横には落ちるのではなく、急激に上昇する逆バンジージャンプもあります。

詳細については、8秒ニュージーランドバンジージャンプ”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 12:01 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ゴルフ in ニュージーランド

ニュージーランドにはゴルフ場はいたるとろこにあります。日本の様に郊外のゴルフ場まで行く必要もありません。オークランドでも車で15分位行けば着くところもあります。

更に、金額が安くちょっと高いと言われるゴルフ場でも、日本円だと6,000円位でできます。一番安いゴルフ場だと、3,000円位でできます。安いので、何回も行けると思っているのですが、ニュージーランドに住んでしまうと、あまり行かないのが現状です。人間は、いつでもできると思うと、なかなかそれを実行しないものです。

何故かわかりませんが、クリスマスの日にゴルフをする人が多い様で、お店などはクリスマスは休みですが、ゴルフ場だけはクリスマスの日も開いています。

ゴルフのクラブは、ディスカウントショップのウェアハウス、スポーツショップのレベルスポーツ、ゴルフ場のショップやスーパーのカウントダウンでもたまに売っています。一番安いゴルフセットで30,000円位で買えます。しかし、ニュージーランドにはあまり種類がありませんので、移住される方は、日本から持ってこられた方がいいでしょう。

詳細については、8秒ニュージーランドゴルフ”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 11:55 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

テニス in ニュージーランド

ニュージーランドのテニスの試合は、ASBクラシックという女子の大会が毎年1月1日又は2日から行われ、その後、男子の世界大会のハイネケンオープンが行われています。この内容は、ONE TVで放送されます。
  
ASBクラシックの情報
ハイネケン・オープンの情報

一般の人がやるテニスコートは、公園や学校の近くに無料の所もあります。オークランドのアルバニーにあるノースハーバーテニスクラブでは、メンバー以外の人がプレイする料金は、室内が一時間$40で、室外が一時間$15位です。

各地域に、テニスクラブがありますので、詳細はそちらでご確認下さい。私の友達が入っているオークランドのニューマーケットにあるテニスクラブは、スカッシュもあり、スカッシュで登録してもそこの施設はすべて使えるみたいです。

詳細については、8秒ニュージーランドテニス”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 11:50 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

アクティビティ in ニュージーランド

日本ではあまり知られていないアクティビティを紹介すると、ロトルアでできるゾーブと呼ばれる1990年中ごろに発明されたニュージーランド発のアクティビティがあります。これは、3メートルある巨大なビーチボールの中に入り、坂を転がっていくシンプルなアクティビティです。夏は、水着で入り、水を入れて坂を転げ落ちます。冬は、服を着て行います。時間は、1分位の様です。場所はトロルアです。

それとペイントボールと呼ばれるペイントガンを使った戦争ゲームの様なものも行われています。これはグループで参加する必要があります。

それ以外ですと、世界遺産の見学、トレッキング、映画ロケ地の見学(。『ロード・オブ・ザ・リング』、トム・クルーズ主演の『ラスト・サムライ』や『ナルニア国物語』など)、温泉、ジェットボート、バンジージャンプ、ラフティング、ルージュ、スカイジャンプなど沢山のアクティビティがあります。

詳細については、8秒ニュージーランドアクティビティ”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 08:54 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

スキー in ニュージーランド

ニュージーランドのでも6月から10月の間スキーをする事ができます。日本とは、季節が逆なので日本からもスキーヤーが訪れている様です。

但し、日本に比べて施設(リフトやゴンドラ)などは、近代的ではありません。未だにティーバーと呼ばれる股の間に棒を挟んで、滑りながら上がる古い形式のリフトもある様です。

北島のタウポ周辺にファカパパスキー場やトゥロアスキー場があります。南島のクライストチャーチの近くは、マウントハットスキー場があります。もっともスキーが有名な地域はクイーンズタウンで、コロネットピークなどがあります。

詳細については、8秒ニュージーランドスキー”のページからアクセスしてみて下さい。
posted by フリーマン at 08:49 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

サーフィン in ニュージーランド

ニュージーランドで一番有名なサーフポイントは、Piha(ピーハ)ビーチです。
                ピーハビーチのサイト(英語)

しかしながら、私はサーフィンをやらないので、詳しくわかりませんが、かなり良い波が来るのでしょう。ピーハビーチは、オークランドから40kmほど西に行った西海岸にあります。西海岸は、強い風が海からビーチに吹いてくるので、波がかなり高いです。海岸で釣りをしていても全身ずぶ濡れになる事もあります。

但し、テレビでいつもやっているのですが、波が高くて岩が多いので事故が絶えない様です。その為、ライフガードの方が沢山いて、事故が起こらない様に管理をしています。

それとオークランドで良く見かけるのが、カイトサーフィンです。オークランドのシティーの反対側にあるデボンポートでもカイトサーフィンが行えます。

                  デボンポートでカイトサーフィン(英語)

しかし、カイト(タコ)を上げるのと、ボードに乗るのと、二つの事を同時にこなさなければいけないので、素人には難しい様です。男性は二つの事を同時にするのが苦手な生物なので、女性の方が早くできる様になるかもしれません。

以前のニュースで、カイトをたたんでいる時に突風が吹いて、壁にたたき付けられて、亡くなった方もいますので、十分気おつけて行って下さい。
posted by フリーマン at 15:51 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

トレッキング(トランピング)in ニュージーランド

ニュージーランドでは、トレッキングと言わずに、トランピングと言います。ニュージーランドで有名なトレッキングの場所は、ミルフォードサウンドではないでしょうか。50kmもあるところを3日以上かけてあるきます。私も、一生に一度は体験してみたいと思っています。しかし、事前予約しないとなかなかできないみたいです。

ニュージーランドでは、特別な所に行かなくても簡単なトレッキングがいつでもできます。ブッシュと呼ばれる林間コースが至る所にありますので、トレッキングの練習にもなりますし、リフレッシュもできます。是非、ニュージーランドに着たら体験して見て下さい。
posted by フリーマン at 10:24 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

乗馬 in ニュージーランド

ニュージーランドでも乗馬は可能です。但し、盛んかどうかはわかりません。残念ながら私もニュージーランドでは乗馬をした事がありません。ニュージーランドには、馬も沢山いますし、イギリス人が多いのである程度盛んではないかと思います。

オークランドでは、あまり乗馬のアクティビティの記事を見かけません。ニュージーランドでは、乗馬はそんなにオハイソでは無い様です。日本と違い気軽にできると思います。
posted by フリーマン at 12:23 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

武道(合気道・剣道・空手・柔道他) in ニュージーランド

ニュージーランドのでは、日本の武道を始め韓国のテコンドウなども習う事が可能です。合気道・剣道・空手・柔道の道場はいくつかあります。

以前柔道の道場に行きましたが、ビニールの畳の上でやっていました。レベルは、そんなに高くないと思います。そこの道場では、子供が中心に教わっていました。その為、柔道というよりは、柔道ゴッコという感じでしょうか。

その日に行っても体験入学という形でできますので、ニュージーランドで武道をやりたい方は、道着を持ってこられてもいいのではないでしょうか。強い人だと教える側になってしまうかも知れませんが...但し、毎日やってはいないと思いますので、スケジュールを確認して行って見て下さい。

私の家のオーナーの娘さんは、空手を習っていますが、先生はマオリ人の黒帯の先生だと言っていました。
posted by フリーマン at 12:20 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

32回目のアメリカズカップ

32回目のアメリカズカップが現在スペインのバレンシアで行われています。スイスのアリンギというチームが前回勝ったのですが、スイスは海がない為、スペインのバレンシアで開催されています。

現在、2戦が終了して、チームニュージーランドとアリンギ(スイス)は1勝1敗の引き分けです。

このアメリカズカップにチームニュージーランドが勝つと次のアメリカズカップ(2011年)はニュージーランドで開催されます。その為、ニュージーランドの政府もチームニュージーランドの支援をしています。2011年は、ワールドカップラグビーも開催されますので、ニュージーランドはにぎやかな年になる可能性があります。

次は、26日に開催されます。詳細のスケジュールは下記で確認できます。
                                       americascup.com

9戦中5戦先に勝った方がアメリカズカップを獲得する事ができます。今回は非常に期待できそうです。遅くとも7月4日までには決まります。皆さんもチームニュージーランドを応援しましょう。

ニュージーランドのアメリカズカップのサイトは、下記です。
                                      americascup.co.nz

この記事が役に立ったと思った方は、
人気blogランキングへ清き一票を!!

posted by フリーマン at 20:39 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでカヤック(Kayak)

ニュージーランドでカヤックをやっている人は非常に多いです。
私の友達は、ニュージーランドでカヤックを買いましたが、価格は日本と比べると若干安い様です。ニュージーランドは為替レートが1ドル85円前後と高いも金額があまりかわらない原因の一つだと思います。

オークランドからミッションベイへ向かう道の海側にレンタルのカヤックを貸しているお店もあります。私の友達の話では、一時間10ドル前後だと言っていました。そこからランギットト島方面に二人乗りを漕いでいったら、波に引き込まれて戻ってこれなくなったみたいで、店の人にカヤックを取りにきてもらったと言っていましたので、子供などが一人で乗ると危ない事もあると思います。

私のフラットのオーナーが言うには、オークランドを朝出て、ランギットト島まで行き、ランギットト島で登山をして、夜にオークランドのシティーの明かりをたよりに戻ってくる人達もいると言っていました。冒険心のある方はやってみてもいいのではないでしょうか。
posted by フリーマン at 19:04 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドのスポーツクラブ(ジム)

ニュージーランドのスポーツクラブは、会員登録しなくても利用できるところも多いです。たまに完全会員制のところもありますが、一般的には一回の使用料金は10ドル前後だと思います。

一日だけでも利用できます。プールなどもあるところもありますので、子供と一緒に行ってもいいのではないでしょうか。

スポーツクラブは、朝の5時からやっている所もあります。通常早く起きてスポーツクラブで汗を流してから、会社に行くのではないかと思います。夜は曜日にもよりますが、9時位までやっていると思います。尚、安い時間を設定しているところも多いと思いますので、お金をかけたくない人は、皆が働いている時間に行くといいのではないでしょうか。

西洋人は太りやすいので、皆一生懸命ランニングマシン等で汗を流しています。私の家の近くにあるグレンフィールドレジャーセンターは、なぜか韓国人が多いです。その為か韓国語での説明まであります。
posted by フリーマン at 19:49 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでバスケットボール

ニュージーランドもバスケットボールは盛んです。先日ニュージーランド代表のトールブラックスも日本で試合をしていたので、見に行った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私の友達は、オークランドのシティーの近くのシムでよくバスケットボールをやっていました。多分、アジア人の集まりだと思います。

よくバスケットリンクを目にするのは、家の庭やテニスコートの横です。家の庭にあるのは、各家庭で買ったもので、スーパー又はデパートに行くと300ドル位で売っていたと思います。テニスコートの横にあるのは、多分無料だと思いますが、スリーオンスリー用だと思います。ネットがついていないところも多いと思いますが、色々な場所にありますので、見つけたら現地の人に混ぜてもらってやるのも、いいのではないでしょうか。(私はシャイなのでできませんが...)
posted by フリーマン at 13:22 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでブラックウォーターラフティング

ニュージーランドのワイトモケイブ(オークランドから車で2時間半)にあるブラックウォーターラフティングについて説明します。ブラックウォーターラフティングは、洞窟(ケイブ)の中をゴムの浮き輪に乗ったり、ジャンプしたりして楽しむスポーツ(アクティビティ)です。私の行ったコースは1時間のコースでした。

イメージがわかない方は、下記のサイトを見て下さい。
ワイトモケイブチュービング

滝つぼに後ろ向きでジャンプするのがちょっと怖かったです。それ以外は危険もなく安心です。しかしながら、私は9月にやったのですが、水がとても冷たかったです。インストラクターに聞いたのですが、夏でも洞窟なので水温は低いままだと言っていました。冷たい水に弱い方は止めた方がいいかもしてません。

もちろん、ワイトモケイブで有名な土ボタルを見る時間も含まれています。それぞれの人のヘッドライトを消すと、土ボタルが沢山光っているのが見えました。

もしワイトモケイブに行かれる機会があれば体験してみて下さい。いい思い出になると思います。

posted by フリーマン at 10:12 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでグラスホッケー

日本で、ホッケーと言えば、キムタクのドラマでもあったので、アイスホッケーが有名だと思います。しかし、ニュージーランドで有名なのでは、アイスホッケーではなく、グラスホッケーです。グラスホッケーは、ニュージーランドでは、人工芝でやっている事が多いと思います。子供から大人までやっています。

グラスホッケーの意味は、グラスは芝生の事なので、芝生でやるホッケーと言う意味です。

子供も口にはマウスピースを入れ、足にはサッカーと同じ様なスネアテをしてプレーをしますが、スティックも硬いし、ボールも硬いので、よく皆怪我をしないな〜と思って見ています。

学校やどこかのチームに入らないと、なかなかできないとは思いますが、機会があれば参加してみて下さい。
posted by フリーマン at 19:52 | Comment(1) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでラフティング

日本の富良野の近くでラフティングをしましたが、川が急ではない為、全く楽しくありませんでした。しかし、ニュージーランドに来て、ロトルアの近くにあるカイツナ川でラフティングをしたところ、とても楽しかったです。最大の見せ場は、7mから落ちる滝を下るところです。是非ロトルアに行かれた時は、やってみて下さい。

日本からワーホリで来た方が研修で参加されていましたので、英語がわからない方でも大丈夫だと思います。但し、その人はワーホリなので、いつまでいるかはわかりません。しかし、現地の人も日本に行った事があるみたいで、日本語で説明してくれる時もあります。

私が予約したのは、ロトルアにある観光案内所です。一度現地で予約しようと思ったのですが、”もういっぱいじゃないかな〜”とか言われて予約できませんでした。その為、予約は観光案内所でやった方がいいと思います。

その観光案内所までは、迎えに来てくれますので、安心です。

私がラフティングを行った会社は下記のところです。
Kaituna Cascades
料金は、$68でした。観光案内所で、一番安いところと聞いたらここでした。
posted by フリーマン at 15:04 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでネットボール

ニュージーランドでは、ネットボールが盛んです。女の子が中心だと思います。女の子の間では、バスケットボールよりも盛んだと思います。

ネットボールとは、バスケットボールと同じ様な形のスポーツです。私もルールは良くわからないのですが、それぞれポジションが決まっていて、その枠から出てプレーはできない様です。それとドリブルもありません。更に、バスケットと同じ様にリンクにボールを入れるのですが、ボードがない為、ボードからバウンドして入る事はありません。その為、直接リンクを狙ってシュートをします。シュートの時は、バスケットの様にカットする事はできなみたいです。

正式な、試合は室内で行うのでしょうが、テニスコートがある様な野外に沢山ネットボールのコートがあります。通常学生などは、野外でプレーする事が多いと思います。

土曜日などに試合をやっている場合もありますので、是非ニュージーランドに来られたら見学してみて下さい。
posted by フリーマン at 12:55 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでクリケット

日本ではほとんどやっている人は、いないのではないかと思われるのがクリケットだと思います。しかし、ニュージーランドはクリケットが非常に盛んです。たぶん、ラグビーの次にクリケットが有名だと思います。サッカーはテレビでほとんど試合はやりませんが、クリケットはよくテレビでやっています。公園などでも毎週の様に試合が行われています。何度か見ていますが、ルールもあまりよくわかりません。しかし、スタンドで観戦している人達は非常にエキサイトしています。

ニュースでも必ずの様にクリケットの試合結果が報告されています。バングラデッシュなどの東南アジアもクリケットは強いです。多分、イギリスの植民地だった時に、イギリス人が持ち込み、それが現地にねずいて、現地の人々もやる様になったのでしょう。

クリケットは、試合が非常に長いのが特徴です。私の家のオーナーは、イギリスから移民してきたのですが、学生時代にクリケットをやっていたと言っていました。彼は嫌いだと言っていました。なぜか聞いたら、最大で25日も試合が続く事があるそうです。何て長いでしょう。流石に貴族のスポーツですね。多分、昔はやる事がなかったのでしょう。

バッター側になると、一日に2人しかバッターボックスに立たないみたいです。他の人は、ベンチでコーヒーを飲んでリラックスしている様です。見ている人は飽きると思います。そして、打ったボールをキャッチした時には、とてつもなく喜びます。

クリケットのユニフォームはほとんどが白です。なぜでしょう。(私もわかりません)

もし、ニュージーランドに来る事があれば見に行って下さい。土曜日か日曜日に子供から大人までやっています。
posted by フリーマン at 15:00 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ

ニュージーランドでスカッシュ

日本では、スカッシュをする場合どこかのスポーツジムに所属する必要があると思いますが、ニュージーランドでは日本よりも気軽にスカッシュをする事が可能です。


至る所にスカッシュコートがあります。スカッシュの会員登録をしなければ使えないところもありますが、スポーツクラブ等にあるものは、一回の料金を払えば使えます。

私は、日本でもやっていたのですが、日本ではスカッシュはあまりメジャーなスポーツではありませんでした。しかし、ニュージーランドはイギリス人が多いせいかスカッシュのコートも多いです。


オークランドのシティーには、下記の2箇所あります。
YouthTown (英語)
Auckland Squash centre (英語)

下記は、ハーバーブリッジを越えたノースショアにのスカッシュコートです。
North Shore Leisure Centre (英語)


ラケットはウエアハウスで安いもので、40ドル位で買えると思います。いいものを買うには、レベルスポーツに行くと沢山売っています。ボールは、初心者用はウエアハウスで9ドルで6個セットの物が買えると思います。

ボールに赤い点があるのは、初心者用で一番弾みます。黄色の一個点があるのが、その次に弾むボールで、黄色の二個点があるのが一番弾まない、通常試合で使われるものです。


 ニュージーランドでも上記の様に、沢山スカッシュ用品が売っていますので、こちらでも買うことができますが、日本で買いたい場合は、下記よりご購入下さい。

           スカッシュ商品の購入はこちら
posted by フリーマン at 19:17 | Comment(0) | ニュージーランドでスポーツ