■ ニュージーランドへの航空券

ニュージーランド航空 羽田・成田 - オークランド直行便 \88,000〜
羽田(東京) - オークランド エコノミー 88,000円〜 
羽田/成田(東京) - オークランド プレミアム・エコノミー 179,000円〜 
羽田/成田(東京) - オークランド ビジネス・プレミア 288,000円〜 
販売終了日:2017年6月5日
旅行対象期間:7月21日(金) - 2018年3月26日(月) 
ニュージーランド航空 羽田・成田 - オークランド直行便 \88,000〜

ニュージーランド航空 関西 - オークランド直行便 \97,000〜
関西(大阪) - オークランド エコノミー 97,000円〜 
関西(大阪) - オークランド プレミアム・エコノミー 180,000円〜 
関西(大阪) - オークランド ビジネス・プレミア 259,000円〜 
販売終了日:2017年6月5日
旅行対象期間:10月27日(金) - 2018年3月26日(月)
ニュージーランド航空 関西 - オークランド直行便 \97,000〜

ニュージーランド直行便の航空券を購入するには、ニュージーランド航空  一番安い航空券を提供しています。サイトにオンライン最安価格保証があるので、これ以上の直行便の格安チケットを他のサイトで得る事はできません。

スマートフォンの方はこちらから!!

ニュージーランドで宿泊する方法(フラット)

ニュージーランドに短期で宿泊される場合には、ホテル又はモーテルになると思いますが、長く住む場合には、日本ではあまり有名でない、フラットと呼ばれる仕組みがあります。オークランドのシティー以外はあまりアパートがないので、通常誰かの家の1室を借りて住む方法がフラットです。門限などはなく、食事は自分で作ります。通常、ニュージーランド人がその宿泊先を探すのは、下記のサイトです。
トレードミーフラットメイトウオンティッド

英語に自信のない方は、下記のサイトです。
ニュージー大好き フラットメイトウオンティッド


格安モーテルサイトMotif.comの予約方法

私はホテル及びモーテルを探す時は、Motif.comというサイトを利用しています。
このサイトは、各国(日本はありません)ホテルモーテルを探す事ができます。尚、このサイトは、以前は2週間後までしか取れませんでしたが、今は28日間前から予約ができる様になりました。
 使い方は、

1.Motif.comをクリックして下さい。

2.Search AccommodationCountryNewZealandを選択します。

3.Destinationで自分の宿泊したい地域クリックします。
CBD(Central BusinessDistrict)これはビジネスの中心地ですので、シティーの中心だと思って下さい。

4.Searchボタンを押すか又は画面下のAdvanced Search Optionsにて詳細を指定して下さい。

5.画面右上のShow a Map ボタンクリックすると地図が表示されます。

6.地図に表示された番号は、地図の下に表示されたホテル名モーテル名の順番と一致しています。

7.表示されたホテル名モーテル名又はNextボタンクリックするとその詳細が表示されます。次の週の状況を表示したい場合は、日付の表示の右上Next Seven Daysをクリックすると表示されます。

8.Hotel DetailsMinimum 2 nights
stay(2日以上宿泊が必要)
などの条件が書かれていますので、それにあてはまるか確認します。

9.2 people4 peopleなどの人数制限や設備について書かれていますので、それも確認します。それ以外の設備も自分に合ったものがあるか確認します。

10.よければ、Book赤字で書かれたボタンをクリックします。

11.”Select your dates by checking the boxes below”日付の下に泊まりたい日の四角の中をクリックします。

12.Date(日付)、NZ$ per Room incl. TAX(税金を含んだ部屋の金額)が表示されNo. of Rooms(何部屋利用するかを入力します)、Booking fee(予約費用)を4ドル追加され、 Tax Inclusive Total に合計価格が表示されます。

13.Guest name(あなたの名前をローマ字で)Email address(メールアドレス)Phone number(電話番号)、Total number of guests(何人泊まるか)、Comments(何かお願いしたい事)Estimated time of arrival(ホテル又はモーテルへの到着時間)、その後の四角2つクリックする必要はありませんYour Credit Card(あなたのクレジットカード)欄にカードタイプ、カード番号カードに表示されているあなたのローマ字カードの有効期限を入れ、緑色のPay Nowクリックすると予約が完了されます。

14.自分のメールアドレス予約完了メールが来ますので、その内容を確認し、宿泊時にその印刷した紙を持っていけば、OKです。その紙をフロントに出す必要はありません。通常は名前を言えば、既に登録されています

私は3回ニュージーランドオーストラリアで使いましたが、予約は大丈夫でした。私を信じられる人はやってみて下さい。

他のサイトでホテルお探しの方8秒ニュージーランドをご参照下さい。

格安ホテルの予約方法−ホテルクラブ

格安ホテルの予約方法をご説明致します。


 通常、ホテルを予約する場合に必要な事項としては、下記の内容があると思います。

1.日程
2.場所(国、地域、シティーの中心部から近いか)
3.料金
4.何人で宿泊するか
5.どのベッドルームを選ぶか
6.クレジットカードがあるか

     上記の内容が決まったら予約の開始です。

ここでは、格安ホテル予約サイトの紹介を致します。紹介するのは、ホテルクラブというサイトです。 このサイトは、ニュージーランドホテルモーテルを探す事ができます。

使い方は、

1.ホテルクラブクリックして下さい。

2.チェックイン(泊まる日)チェックアウト(出て行く日)選択します。

3.ニュージーランドを指定します。(あいうえお順です。)

4.次に都市/地域を指定します。

都市/地域がわからない方は、検索項目の横にある地図クリックします。
次に、Australia and South Pacificをクリックするとオセアニアが表示されます。
その後NewZealandクリックします。
ニュージーランド地図が表示されますので、そこから自分の行きたい場所を選択して下さい。


5.ロケーションに自分の宿泊したい場所クリックします。

今回は、都市/地域オークランドを指定した場合について説明します。

ロケーションの主だったところを説明します。初めて来られるのであれば、シティー又はシティー中心部を選択して下さい。

多分、オークランドの中心であるクイーンストリート近くのホテルが出てくると思います。

バーケンヘッドデボンポートNothcote、タカプナは、オークランドシティーの海を挟んだ反対側になります。

ニューマーケットは、若い人達が集まる地域です。

パーネルは、カフェの多い地域です。

ワイヘキ島は、オークランドからフェリー35分行ったワイナリーが多い島です。

空港は、オークランドインターナショナルエアポートの近く に なります。空港は、オークランドのシティーから車で40分位のところにあります。

6.場所の選択が終わったあら、進むボタンを押して下さい。

シティー中心部を選択した場合、Backpackersが表示されると思います。これは、若い人達が部屋を共有したりして、泊まる所ですので、ホテルを選びたい方は、上記でシティーを選択した方が良いと思います。

空港で検索された場合は、Motor Innなどが表示されると思います。これは、通常平屋又は、二階建てで、駐車場が無料モーテルになります。

通常、シティー中心ホテルは、駐車料金が取られると思います。

7.表示されたホテル名モーテル名情報クリックするとその詳細が表示されます。下の方に、部屋のタイプ料金がでてきます。

部屋のタイプは、下記の通りです。
Singleは、1つのベッドのみです。
Doubleは、1つのダブルベッド
Twinは、2つのシングルベッドです。

その為、2人で行く場合で、カップルの場合は、Double同性の場合は、Twinを選べばいいと思います。

8.赤字予約ボタンをクリックします。部屋の選択画面になります。四角に下ボタンがあるボックス下ボタンをクリックすると、何部屋一晩に必要かを入力する事ができます。

9.必要な部屋数を入れると、右側にニュージーランドドルでいくらかかるか表示されます。ニュージーランドドルだとピント来ない方は、四角に下ボタンがあるボックス(NZDと表示されている)をクリックして、JPY(日本円)を選択します。

10.金額がよければ、進むボタンクリックします。

11.ご自身の詳細情報入力して到着時間を入れて進むボタンを押して支払いが完了したら、予約は終了になります。詳細は、予約方法をご参照下さい。

予約についてわからない場合には、予約に関するインフォメーションをご参照下さい。

他のサイトでホテルお探しの方8秒ニュージーランドをご参照下さい。

ホームステイとフラットの違い

 留学で来られた場合の宿泊方法は、ホームステイフラットに宿泊されると思います。
 FLAT(他人の家の一部屋を借りる事)の場合は、一人だと一週間80〜150ドル位でしょうか。つまり、一ヶ月だと約24,000〜45,000円位だと思います。

 ホームステイで一人だと一週間200ドル位なので、一ヶ月だと約60,000円位だと思います。
尚、韓国人のホームステイ先は、$350〜$400みたいです。韓国料理がでるので高くしている様です。それもみんな同じ位に統一している様です。それが、韓国文化なのでしょうか。

 ホームステイの場合
は、宿泊と食事が付いていますので、生活に困る事はないと思います。しかし、食事ニュージーランド人が作りますので、口に合わない場合もあります。こちらは、ご飯よりもポテトが多いので、ポテトの嫌いな人好き嫌いの多い人は大変だと思います。ベジタリアン家庭では、もちろん肉は出てきませんし、インド人の家にホームステイすると、香辛料の香りがいつもして、食事もカレー味で具が違うものが毎日出るそうです。

  フラットは、ホームステイ食事がないバージョンだと思って頂ければいいと思います。食事自分で作らなければなりませんが、好きな時間好きなものを作れますので、勝手な人にはもってこいだと思います。ニュージーランド語学留学等来られた方は、初めの一ヶ月位ホームステイをしていますが、その後はフラットに移ってのびのびと暮らしています

 
上記の内容以上のホームステイの情報を見たい方は、8秒ニュージーランドをご参照下さい。上記の内容以上のフラットの情報を見たい方は、8秒ニュージーランドをご参照下さい。

実際に予約されたい方は、次回よりご紹介致します。

B&B(ベッドアンドブレックファースト)

B&Bは、ベットアンドブレックファーストと言われる宿泊所で、部屋別々で、リビングなどが共有の場合が多いです。それと必ずブレックファーストが付いています。車で運転している時に、青い看板にベットの絵が描かれている標識がありますが、その場合近くにベットアンドブレックファーストがある事を示しています。

B&Bは、家族づれなどが利用する事が多いです。夕食とかもキッチンを自由に使えるので、自分で用意する事もできます。キッチンにいる時やリビングにいる時に、他の旅行者と会話をする事も楽しいと思います。是非、チャレンジしてみて下さい。

バックパッカーズホステルとユースホステルの違い

バックパッカーズホステルユースホステルの違いは、バックパッカーズホステルシーツや毛布がないところもあります。ユースホステルシーツや毛布がありますし、綺麗です。バックパッカーズホステルは不潔なところもありますので、ダニなどがいる場合もあります。

バックパッカーズホステルユースホステルは登録しなくても、泊まることはできます。多分、$2から$3位通常より多く支払えば泊まれると思います。日本ではユースホステルはありますが、バックパッカーズホステルはあまりないと思います。近いのは、バイクを乗る人達が使うライダーハウスではないでしょうか。

個人旅行

ニュージーランド個人旅行される場合は、バックパッカーズホステルや、ユースホステルドミトリー(共同部屋)に泊まる事が多いと思います。ドミトリー(共同部屋)に泊まると、色々な現地の情報が入ってくると思います。各地に行った日本人からの情報や、英語が喋れれば、旅行中の外国人などからも情報が入ってきますので、非常に有意義な時間を過ごせると思います。混んでいる時は、男女一緒の部屋になったりする事もありますので、宿泊の楽しみを味わって下さい。

掲示板で友達を見つけたり、オークランドからスタートする人は、オークランドのバッパーやユースホステルで友達を見つけて、一緒に旅行される方もいます。友達を見つけるのは、8秒ニュージーランドのトップページに掲示板や友達探しのリンクがありますので、そちらをご参照下さい。

ワーキングホリデーで来られている方の宿泊方法は、それほどお金を持っていませんので、バックパッカーホステルユースホステルフラットが多いと思います。それぞれの宿泊所の探し方は、8秒ニュージーランド宿泊するから各項目を選ぶか又は50音順にてそれぞれの項目で検索して下さい。

ホテル及びモーテル

ホテル及びモーテルですが、ホテルはほとんど駐車料金を取られる場合がありますが、モーテルは取られる事はありませんし、通常宿泊する部屋の前に駐車できますので、レンタカー等で旅行される方には便利だと思います。

ホテルの部屋インターネットをすると通常のインターネットの費用プラス接続費を取られる場合があります。結構高い事もあるので、注意して下さい。私の泊まったモーテルは取られませんでした。それに、モーテルでもアメリカの映画で出てくる汚い所はあまりなく綺麗なところも多いですので、綺麗なところを探して是非行ってみて下さい。

料金はもちろんシティーから離れた方が安いです。シティーにあるのがホテルで、郊外にあるのがモーテルと考えた方がいいかもしれません。ニュージーランドは、日本と違って郊外に高い建物がありません。
 

宿泊の種類

通常、海外旅行され宿泊する場合は、ホテルを探されるでしょう。しかしながら、ホテルは高いところも多いので、若い人お金の無い人達には厳しいですね。ニュージーランド様々な形式宿泊が可能です。自分に合った宿泊の形を選んで楽しい旅にして下さい。

宿泊ですが、通常ニュージーランドにて宿泊される場合は下記のパターンが可能になると思います。下記のリンククリックすると、8秒ニュージーランド各ページを見る事ができます。

       1.ホテル
       2.モーテル
       3.B&B(ベッドアンドブレックファースト)
       4.バックパッカーズホステル
       5.ユースホステル
       6.フラット
       7.ホームステイ
詳細につきましては、次回からご紹介します。
      


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。