■ ニュージーランドへの航空券

ニュージーランド航空往復チケット 羽田就航記念 総額79,000円〜
羽田(東京) - オークランド エコノミー 79,000円〜 
販売終了日:2017年5月1日(月)23:59
旅行対象期間:日本出発 7月21日(月) - 2018年3月26日(月)
ニュージーランド航空往復チケット 羽田就航記念 総額79,000円〜

ニュージーランド直行便の航空券を購入するには、ニュージーランド航空  一番安い航空券を提供しています。サイトにオンライン最安価格保証があるので、これ以上の直行便の格安チケットを他のサイトで得る事はできません。

スマートフォンの方はこちらから!!

虫が多くてビックリ

ニュージーランドは、自然が多いので、オークランドに住んでいても、家の中は虫だらけです。アリ、蜘蛛、ハエ、小さい蛾、ゴキブリなど沢山います。夏は、網戸が無く窓を開けたままですし、家の近くにブッシュと呼ばれる森が沢山あるので、大変な事になっています。

家が古いので、隙間があり、アリが突然大量に発生する事も多々あります。それと、猫を飼っている家も多いので、ダニ、ノミも頻繁に発生します。ゴキブリは、日本の物より小さく、茶色に近いので、怖くはありません。更に、秋の終わり頃には、ネズミが夜中中ガリガリ何かを引っかいています。

虫の嫌いな人は、ニュージーランドは住みづらいかもしれません。しかし、住んでいると慣れてきます。
posted by フリーマン at 17:01 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

クーラーはほとんど見ません

ニュージーランドは、日本ほど暑くなりません。オークランドの場合には、暑くても30度前後だと思います。ただ、家の作りが古いので、家の中にいると、気温より暑く感じる事も多いです。ただ、風が吹いている時は、南極が近いので、夏でもさわやかな風が吹きますので、ほとんどの家は、クーラーがないと思います。もちろん。ホテル等にはあります。

その為、夏は、網戸も無いのに、窓は開けっ放しです。家の中に蜘蛛が沢山いる場合も多く、ハエや蚊などを退治してくれると言って、大事にしている様です。

冬は、ヒーターは必要ですが、多くの家では暖炉を使用しています。理由は、ニュージーランドの電気料金が高く、ガスはあまり使われていません。
posted by フリーマン at 19:17 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

冬の天候

ニュージーランドの冬の天候は、なぜか夜に大雨になる事が多いです。その為、夜に外出する人は傘を持って行った方がいいと思います。しかし、スコールの様に沢山一時に降る事もありますので、その時は、時間がある場合にはしばらく待った方がいいと思います。

そして、朝9位まで晴れていて、それ以降急に雨になる事が時々あります。その為、冬の外出時には、丈夫な傘を持て行きましょう。オークランドは、風が強いので、折りたたみの傘は直ぐにおちょこになってしまいます。その為、日本でおちょこになっても大丈夫な傘を買ってきて下さい。
posted by フリーマン at 17:26 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドは、空が広い!!

空は、世界どこでも大きさが同じだと思いますよね〜。しかし、日本からニュージーランドに来ると、非常に空が広く感じます。なぜならば、高いビルがほとんどありません。オークランドに住んでいても高いビルがあるのは、シティーだけです。家も平屋が多いです。その為、日本の都会と比べると、非常に空が広く感じます。田舎に住んでいる人は、それほど感じないとは思いますが...

それと、太陽が沈む時に非常に眩しいです。日本は、夕焼けが綺麗ですよね。それは、空気に沢山のゴミが含まれているので、光が遮られています。その為、眩しくありません。しかし、たぶんニュージーランドの空気は綺麗なので、日が沈む時には、眩しくてサングラスをしていないと車が運転できないほどです。
posted by フリーマン at 14:51 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの英語ってどうなの?

私がニュージーランドに来る前に「ニュージーランドは英語のなまりが凄いので、英語をニュージーランドで勉強すると、発音が悪くなるんじゃない?」友達に言われました。確かにニュージーランドの英語にはなまりがあると思います。

日本でも東京、大阪、東北、九州などそれぞれの地域でなまりがある為、完全に理解できない事もあると思います。一つの国でも沢山の方言があり、理解できない言葉もあるのです。

それと同じで、英語といっても沢山の国で話されているので、それぞれの国毎にイントネーションは違います。例えば、私の家のオーナーは、イギリス人です。夫婦ともイギリスの北の方から来たと言っていました。奥さんは、英語の先生をしているので、非常に綺麗な英語の発音ですが、旦那さんはかなり聞き取りずらい英語を使います。

それを考えると同じ場所に住んでいる人でも、それぞれの環境及び職場などにより、英語の発音は違ってくると思われます。更に、その旦那さんと一緒にニュージーランドのある会社に行った時に、私に「ここの店の人は何を言っているかわからなかった」と言っていました。英語の達人同士が話してもわからない事があるのです。

つまり、英語をどこかの国の、どこかの地方で勉強をすると、少なからずなんらしかの方言になってしまうのです。クイーンイングリッシュと言われる、綺麗な英語を話す人は非常に限られていると思いますので、私はどこで英語を学んでも同じだと思っています。

但し、日本人が習っているのは、アメリカの英語でニュージーランドはイギリスの英語を学びます。この二つの違いは単語とスペルが違う場合があります。しかし、ニュージーランドもアメリカで大ヒットしたテレビ番組はほとんどこちらでもやっていますので、アメリカの英語も最近は混ざっていると思います。

英語が話せる事が重要で、どこの方言になるかは、それほど問題にはならないのでは、ないでしょうか。
posted by フリーマン at 12:53 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

なぜ私がニュージーランドを選んだか

私がなぜニュージーランドを選んで、今も住んでいるのかお教え致します。

1.ニュージーランドは英語圏である。

私は英語を勉強する為に留学しようと思っていたので、英語圏は必須でした。

2.自然がいっぱい

ニュージーランドは、シティーから来るまで10分も移動すると自然がいっぱいです。その為、最近は沢山の映画の撮影場所にもなっています。海は水は冷たいですが、色がブルーやエメラルドグリーンで非常に綺麗です。

3.治安が良い

アメリカなどに留学するといつ殺されるかわかりません。最近は学校にも銃をもってきれいる人も多いです。ニュージーランドは日本よりも銃が少ないと思います。但し、狩は行われているので、散弾銃などは売られています。先日のある会社の調査では、ニュージーランドの治安の良さは、世界で2番目でした。

4.永住権を取得できる可能性がある。

今は難しくなってしまいましたが、以前は他の英語圏と比べて永住権が比較的楽に取れる国でした。

posted by フリーマン at 12:31 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドのエージェント

ニュージーランドは、あまり大きな市場ではないので、大きな旅行会社が支店を作っているところはあまりありません。JTBやHISなどはあります。通常日本の大手の旅行会社は、ニュージーランド現地の代理店に業務を委託しています。その為、日本の会社にお願いするのと、ニュージーランドの会社に直接お願いするのでは、料金が違ってきます。8秒ニュージーランドのニュージーランドのエージェントで紹介している会社は、ニュージーランドではメジャーな会社ですので、メールなどで依頼しても大丈夫だと思います。

よくワーキングホリデーで来られる方は、日本で大手の代理店を使って来る事が多い為、来てからだまされたと言っている人達も多いです。でもそれはだまされたのではなく、その人が情報を探す力がなかっただけだと私は思います。是非皆さんには、金額やサポート内容を調べて快適なニュージーランド生活を送ってもらいたいと思っています。
posted by フリーマン at 14:05 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの自然・動物

ニュージーランドには、凶暴な動物はいません。近くのオーストラリアには、ワニなどの凶暴な動物がいるので、かなり昔に大陸から離れた為、凶暴な動物がいなかったのでしょう。

ニュージーランドで一番凶暴なのは、ポッサムと呼ばれる肉食の狸の小さい様な体をした動物でしょう。この動物を誰かがオーストラリアから持ってきて、キューイなどの飛べない鳥を食べてしまうので、野生のキューイは絶滅の危機にあります。

最近は、ネズミが多くて困っていましたが、カウントダウンと言うスーパーでネズミ用の毒をばら撒いたところ、夜も静かになりました。

ニュージーランドの自然はすばらしいです。海も青かエメラルドグリーンで、とてもきれいで、白い砂のビーチもあります。残念なのは、海の水が夏でも冷たい事です。私は寒いのがあまり得意ではありませんので、夏でも海に入りません。オークランドから車で30分位離れると自然がいっぱいです。是非、ニュージーランドの自然を楽しんで下さい。
posted by フリーマン at 13:58 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの治安・セキュリティー

ニュージーランドに来られた事の無い人は、治安やセキュリティーについて知りたいと思うのではないでしょうか。ニュージーランドは、空き巣や引ったくりが多いです。十分に注意して下さい。でも日本ほど殺人は多くありませんので、安心を...

オークランドのシティーのメインストリートであるクイーンストリーとでは、引ったくりや置引きがあると聞いた事があります。私はその状況に遭遇した事はありませんので、異常に警戒する必要はないと思いますが、何が起こるかはわかりませんので、注意した方がいいと思います。

学校やスターバックス等のカフェでも取られる事もありますので、十分に注意して行動をお願い致します。

それと、車を盗まれたり、泥棒に入られたりする事も多いです。警察の人数が少ないのと、多国籍なので捕まえる事が難しいのではないでしょうか。しかし、交通違反はいたるところで、ネズミ捕りをしていますので、こちらも注意が必要です。ネズミ捕りするならもっと泥棒を捕まえてほしいと思いますが、なかなか泥棒はつかまらないみたいです。

私は、日本で泥棒に入られましたが、日本の警察は、たぶん中国人の犯行だと思うので、多分捕まらないと思うと言っていました。

車には、ほとんどの人がアラームを取り付けていますし、ハンドル止めを付けている車もありますが、保険に入る事が一番安心の様です。
posted by フリーマン at 13:51 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランド各地の風景

ニュージーランドは、とても綺麗な国です。日本とは違い冬でも雨が沢山降りますので、一年中木は葉が落ちません。つまり、一年中緑が絶えないのです。更に、芝生も綺麗に刈っているいるところも多いので、自然が豊かな国です。

公園も沢山あり、いつでもどんなスポーツをしても怒られません。ブッシュ(森を散歩するコース)も各地に沢山あります。

その為、ニュージーランド各地の風景写真を見るとニュージーランドに行きたくなると思います。しかし、残念ながら実際に自分で風景写真を取ると専門家の様にうまく取れません。
posted by フリーマン at 13:02 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの天気

オークランドの天気予報は、非常に変わりやすいです。ニュージーランドの中でもオークランドは、敷地面積が狭いので、東側西側の天候の変化により、一日に様々な変化があります。

オークランドは、雨が降ったら直ぐ止んで、直ぐに晴れる事もあれば、晴天だったのに、突然雨が降る事もあります。その為、洗濯物も干しっぱなしだと乾いたり、濡れたりで、いつ取り込んでいいかわかりません。

風が強い為、折りたたみ傘はあまり役に立ちません。私は、日本で買った風に強い傘を使っています。ニュージーランド人は、傘を持っていない場合が多いです。オフィスワーカーは、持ている人もいますが、ゴルフ用の傘をさしています。アジア人は、傘を持っている確率が高いと思います。

ニュージーランドの歌で、ニュージーランドは一日に四シーズンあるという歌もあります。つまり、暑かったり、寒かったり、涼しかったりが一日のうちにあります。その為、ノースリーブ、半袖、長袖、コートを着ている人など様々です。

一番雨が多いのは、冬(6月〜8月)です。日本の様に梅雨はありませんので、夏は雨があまり降りません。気温は、30度近くになる事もありますが、風が冷たいのであまり、暑さを感じません。春及び秋は過ごしやすいです。


TV NZの天候のサイト
posted by フリーマン at 12:40 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの文化・マオリ族

ニュージーランドは、以前はマオリ族しかいませんでしたので、マオリ文化がまだ残っています。オークランド博物館などに行くと、マオリの文化を把握できると思います。マオリ族は、強さの象徴として、顔に刺青をしていました。今でも凄い刺青をしたマオリ人をたまに見かけます。

マオリ族以降は、イギリス人の文化に変わっています。(最近はアジア人も多いので多国籍の文化に変わっていくと思います)

マオリの人も学校で英語を習っているので、マオリなまりの英語を話します。その為、マオリ人と話す為にマオリ語を練習する必要はありません。日曜日の朝には、マオリ語放送の番組が多く放送されています。もちろん、英語のサブタイトル(字幕)がありますので、英語を話せる人は理解できる様になっています。ニュージーランドの国歌も一番がマオリ語で二番が英語になっています。
posted by フリーマン at 12:22 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの歴史

ニュージーランドの歴史は非常に短いです。先住民族は、マオリ人ですが、文字が無かった為、あまり情報が残っていない様です。オーストラリアは、イギリスの刑務所(又は島流しの場所)としてできた様ですが、ニュージーランドは犯罪者ではなく普通のイギリス人が住み着いた様です。今では、中国人10万人、韓国人5万人、日本人1万人位住んでいる様です。

地理的には、オーストラリアから2,000km東側にあり、オーストラリアのシドニーから3時間位のところです。

詳細は、ウィキペディアのニュージーランドの歴史をご参照下さい。
posted by フリーマン at 11:51 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドの物価

ニュージーランドの現在の物価は決して安いとは言えません。今は1ドル68円前後で推移しています。5年位前は1ドル50円位の時もありましたので、それと比べるとかなり高くなっています。

住宅の価格も高値のまま、なかなか下がりません。多分、ニュージーランドの人で家が買える人はほんの一部の人だと思います。ほとんどが海外のお金持ちなどが投資用に持っていると思います。最近規制されて、投資用には制限ができたみたいですが、価格は高値のままです。

給料は、非常に日本と比べると安いので、ニュージーランドに来てお金を貯めようとは思わないで下さい。日本でお金を貯めてニュージーランドで使うのが一番です。

但し、キューイは安ですよ!!今は8個入り二袋で$2位(136円)で買えます。 マスクメロンなどもシーズン(夏から秋にかけて)は、こちらも小さいのだと$2位(136円)で買えます。
posted by フリーマン at 10:57 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報

ニュージーランドってどこ?どんなとこ?

ニュージーランドは、残念な事に地震で有名になったと思います。日本とは赤道を挟んで、反対側に位置しています。

私も初めてニュージーランドに行く時に、「ニュージーランドってオーストラリアの一部なの?」とか、どこにあるか全くわからない人とか、ニュージーランドに行くと言って出てきたのに、帰国した時に、「オーストラリアってどうだった?」などと言われる事も多々ありました。

ニュージーランドは、オーストラリアの東にある日本と形が似ている国で、日本から11時間位フライトでかかります。しかし、時差も夏は、時差が4時間、冬は3時間なので、多少の時差ぼけですみますし、気候も冬は、オークランドだと8度が最低気温で、夏は最高が28度位なので、非常に過ごし易い国です。それに先進国の他の国と比べると犯罪もまだ少ないほうだと思います。猛獣もいませんので、食い殺される心配もありません。
posted by フリーマン at 10:49 | Comment(0) | ニュージーランドの基本情報